Portal:南アメリカ

ナビゲーションに移動 検索に移動

Portal de

América del Sur

新しい紹介を読み込む · おしらせ · Portal:南アメリカについて
特集
Andenkondor.jpg

コンドル (学名:Vultur gryphus)は、タカ目コンドル科に分類される鳥類南アメリカ大陸アンデス山脈に生息する。南米コンドルアンデスコンドルとも呼ばれる。

おなじコンドル科の大形種としてアメリカ合衆国西海岸に生息するカリフォルニアコンドル (Gymnogyps californianus)がある。両種とも生きた獲物を狩るのではなく、主に大型動物の死体を漁って食物としている。

これらの大型の2種と何種かの中型種を含む新大陸におけるコンドル科の鳥はコウノトリに近い系統群(タクソン)であると思われていたが、現在では否定されている。ちなみに、コンドルとよく似た外見を持つハゲワシ類タカ科であり、トビハヤブサなどといった通常の猛禽類と同様の、旧大陸における同じように死体食の生態の大型猛禽類である。

コンドルの大きさは、クチバシから尾の先までがおよそ1.2m、両翼の端から端の長さがおよそ3mで、10kg以上になる。翼長ではもっと大きい鳥もあるが、翼の幅(前の縁から後ろの縁までの長さ)が極端に大きく、翼の面積がたいへん広くなっている。これは上昇気流に乗って空高く舞い上がるのに適している。成鳥の羽は黒く、首の付け根にある帯状の白い羽毛と、特に雄鳥の羽の白い班または帯だけが例外である(この白い班または帯は、成熟してから初めての換羽を終えるまで現れない。)。真ん中の指が大きく発達しており、後ろ指はわずかに現れている程度である。爪はまっすぐであまり鋭くない。すなわち、足はコウノトリのように歩く事に適していて、真のタカ目の猛禽である鷹や鷲などのように攻撃に用いたり餌をがっちり捕獲するのには適していない。他の猛禽類の例とは異なり、雌は雄よりも小さい。

……もっと読む

特集記事一覧

南アメリカの国と地域
アルゼンチンの旗 アルゼンチン - ウルグアイの旗 ウルグアイ - エクアドルの旗 エクアドル - ガイアナの旗 ガイアナ -  コロンビア - スリナムの旗 スリナム -  チリ - パラグアイの旗 パラグアイ - ブラジルの旗 ブラジル - ペルーの旗 ペルー - ベネズエラの旗 ベネズエラ -  ボリビア - サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島の旗 サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島 - フォークランド諸島の旗 フォークランド諸島 - フランス領ギアナの旗 フランス領ギアナ
カテゴリ
 
South America satellite orthographic.jpg

南アメリカは、南アメリカ大陸とその周辺の島嶼海域を含む地域の総称で、六大州の一つ。南米(なんべい)ともいう。ラテンアメリカに含まれる。西半球南半球に位置し、西は太平洋に、東と北は大西洋に面している。北アメリカカリブ海が北西に横たわっている。17,780,000 km²を占め、これは地球の陸地面積の約12%である。2005年の人口は、371,090,000人と見積もられている。南アメリカは六大州の中でアジア、アフリカ、ヨーロッパ、北アメリカに続いて5番目に人口が多い。

新着記事
新着項目を探す

2019年

2018年

2017年

これ以前はPortal:南アメリカ/新着項目/過去ログを参照。
お知らせ
ポータル南アメリカへようこそ! ポータル南アメリカは皆様のお力を必要としています。
執筆依頼
執筆依頼
加筆依頼

Category:南アメリカ関連のスタブ項目も参照


翻訳依頼
Wikipedia:多数の言語版にあるが日本語版にない記事も参照


関連ポータル

北アメリカ

アジア

アフリカ

ヨーロッパ

サッカー