鮎沢乗光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鮎沢 乗光(あゆざわ のりみつ、1942年 - )は、英文学者。立正大学文学部文学科(英語英米文学専攻コース)元教授

1968年東京都立大学大学院博士課程中退。横浜国立大学助教授、教授、90年ころ立教大学文学部教授、2000年以後東京女子大学教授、2009年立正大学文学部教授。

著書[編集]

翻訳[編集]

  • オーウェル著作集 2-4 平凡社 1970-71
  • イギリス小説鑑賞 ヴィクトリア朝初期の作家たち デイヴィッド・セシル 開文社出版 1983.2
  • ブルーワー英語故事成語大辞典 E.C.ブルーワー 加島祥造主幹 大修館書店 1994.5
  • アグネス・グレイ / アン・ブロンテ ブロンテ全集 8 みすず書房 1995.8
  • 女性たちのイギリス小説 メリン・ウィリアムズ 原公章,大平栄子共訳 南雲堂 2005.2
  • キャスタブリッジの町長 トマス・ハーディ全集 10 大阪教育図書 2010.4
  • パトリシャ・インガム 『トマス・ハーディ』(時代のなかの作家たち3) 彩流社 2012.7

参考[編集]