飯野友幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

飯野 友幸(いいの ともゆき、1955年 - )は、日本アメリカ文学研究者、上智大学文学部教授。

略歴[編集]

東京都生まれ。1978年上智大学英文科卒。1986年、同博士課程満期退学。カリフォルニア大学デービス校修士号。1984年玉川学園女子短期大学講師1989年日本大学講師。1991年、助教授。2000年、上智大学文学部英文科助教授。2001年、「中立的呈示 1970年代におけるジョン・アッシュベリーの詩法形成」で上智大学文学博士、教授。

ウォルト・ホイットマンなどアメリカの詩を専門とする。

著書[編集]

  • 『アメリカの現代詩 後衛詩学の系譜』彩流社、1994
  • 『ジョン・アッシュベリー 「可能性への賛歌」の詩』研究社、2005

共編著[編集]

翻訳[編集]

参考[編集]