青森県立保健大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青森県立保健大学


青森県立保健大学の位置(青森県内)
青森県立保健大学
青森県立保健大学 (青森県)
青森県立保健大学の位置(日本内)
青森県立保健大学
青森県立保健大学 (日本)
大学設置/創立 1999年
学校種別 公立
設置者 公立大学法人青森県立保健大学
本部所在地 青森県青森市大字浜館字間瀬58-1
北緯40度48分50.86秒 東経140度47分34.04秒 / 北緯40.8141278度 東経140.7927889度 / 40.8141278; 140.7927889座標: 北緯40度48分50.86秒 東経140度47分34.04秒 / 北緯40.8141278度 東経140.7927889度 / 40.8141278; 140.7927889
学部 健康科学部
研究科 健康科学研究科
ウェブサイト 青森県立保健大学公式サイト
テンプレートを表示

青森県立保健大学(あおもりけんりつほけんだいがく、英語: Aomori University of Health and Welfare)は、青森県青森市大字浜館字間瀬58-1に本部を置く日本公立大学である。1999年に設置された。大学の略称は保健大、AUHW。

沿革[編集]

(沿革節の主要な出典は公式サイト[1]

学部[編集]

大学院[編集]

対外関係[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

備考[編集]

校歌「新たな未来へ」の作詞&作曲は青森県出身のミュージシャン小比類巻かほる。校舎は建築家黒川紀章による設計である。

関連教員[編集]

不祥事[編集]

2018年2月7日、同大が郵便物を発送するのに使う郵便切手約222万円分が使途不明になった、と発表した。元臨時職員着服した疑いがあるといい、同大は業務上横領罪青森県警に告訴するとともに、元職員を相手取り損害賠償を求めて青森地裁に提訴した。[2]元臨時職員は、5月30日に業務上横領の疑いで逮捕され[3]、6月20に日に同罪で起訴された。[4]

2018年(平成30年)4月10日、学内女子トイレの個室内で小型カメラと思われる不審物が設置されているのが発見された。4月12日に青森警察署被害届を提出し、6月7日に建造物侵入の疑いで、理学療法学科講師逮捕された。[5][6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 年表”. 青森県立保健大学. 2019年5月29日閲覧。
  2. ^ “青森県立保健大で切手222万円分、使途不明:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. https://www.asahi.com/articles/ASL284282L28UBQU00H.html 2018年11月30日閲覧。 
  3. ^ 大学から切手11万円分横領疑い 元臨時職員の女ら逮捕 : 京都新聞” (日本語). www.kyoto-np.co.jp. 2018年11月30日閲覧。
  4. ^ washima on Twitter」『』。2018年11月30日閲覧。
  5. ^ INC., SANKEI DIGITAL (2018年6月8日). “女子トイレ侵入容疑で逮捕 青森県立大講師、盗撮か” (日本語). 産経ニュース. https://www.sankei.com/affairs/news/180608/afr1806080010-n1.html 2018年11月30日閲覧。 
  6. ^ 本学教員逮捕事案について | 青森県立保健大学” (日本語). www.auhw.ac.jp. 2018年11月30日閲覧。

公式サイト[編集]


この記事はプロジェクト:大学/大学テンプレート (日本国内)にしたがって作成されています。