阿部幸大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

阿部 幸大(あべ こうだい、1987年7月13日[1] - )は、日本の文学研究者。北海道出身。

2017年、『ROCKIN'ON』誌が主催する「音楽文大賞」にて「Out of the Pocket――「ネオ・ソウル」再考、あるいは複数化するグルーヴ」で入賞。[1]

2018年、『現代ビジネス』誌で「「底辺校」出身の田舎者が、東大に入って絶望した理由――知られざる「文化と教育の地域格差」」という記事を発表した[2]

学歴[3][編集]

  • 2006年:北海道釧路湖陵高校 普通科 卒業
  • 2008年:東京大学 文科三類 入学
  • 2012年:東京大学 文学部 現代文芸論 卒業
  • 2014年:東京大学大学院 現代文芸論 修士課程 修了
  • 2014年:東京大学大学院 英語英米文学 博士課程 進学
  • 2017年:ニューヨーク州立大学ビンガムトン校 比較文学科 博士課程 進学(フルブライト奨学金)

職歴など[4][編集]

  • 2014年~2017年:日本学術振興会特別研究員(DC1)研究課題「キャラクター・アナリシスによるトマス・ピンチョンの小説研究」
  • 2016年~2017年:東京藝術大学 非常勤講師
  • 2017年:お茶の水女子大学 非常勤講師
  • 2017年〜2019年:フルブライト奨学生(大学院留学プログラム)研究課題「グローバル時代の戦争文学」

著作[編集]

共著[編集]

  • 松井優征、久麻當郎、阿部幸大『暗殺教室 殺たん』集英社、2014年
  • 松井優征、久麻當郎、阿部幸大『暗殺教室 殺たん 基礎単語でわかる!熟語の時間』集英社、2015年
  • 松井優征、久麻當郎、阿部幸大『暗殺教室 殺たん 解いて身につく!文法の時間』集英社、2016年
  • 松井優征、久麻當郎、阿部幸大『暗殺教室 殺たん センター試験から私大・国立まで!問題集の時間』集英社、2017年

脚注[編集]

外部リンク[編集]