藤本一美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

藤本 一美(ふじもと かずみ、男性、1944年3月15日[1] - )は、日本の政治学者専修大学法学部名誉教授。専門は、アメリカ政治日本政治学会理事。日本臨床政治学会第二代理事長。日本臨床政治研究所所長。

略歴[編集]

青森県出身。高校卒業後松木屋に就職するが退職し、2浪後明治大学農学部農芸化学科に入学。1969年、同学部卒業。1974年、同大学院政治経済学研究科博士課程修了。田口富久治に師事。日米友好基金賞受賞。国立国会図書館職員、明治大学、東京大学講師、明海大学不動産学部教授を経て現在に至る。国立国会図書館では主に調査員として勤務した。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『アメリカ近代政党の形成』(御茶の水書房, 1981年)
  • 『アメリカの政治と政党再編成――「サンベルト」の変容』(勁草書房, 1988年)
  • 『国会の再生――その改革と政治倫理』(東信堂, 1989年)
  • 『現代アメリカの政治改革』(彩流社, 1991年)
  • 『海部政権と「政治改革」』(龍渓書舎, 1992年/増補版, 1994年)
  • 『アメリカ政治の変革――「92年革命」から21世紀へ』(第三文明社, 1993年)
  • 『「解散」の政治学――戦後日本政治史』(第三文明社, 1996年)
  • 『米国議会と大統領選挙』(同文舘出版, 1998年)
  • 『アメリカの政治資金――規制と実態』(勁草書房, 1999年)
  • 『戦後政治の争点――1945-1970』(専修大学出版局, 2000年)
  • 『クリントンの時代――1990年代の米国政治』(専修大学出版局, 2001年)
  • 『戦後政治の決算――1971-1996』(専修大学出版局, 2003年)
  • 『米国政治のダイナミクス』上・下(大空社, 2006年-2007年)
  • 『ネブラスカ州における一院制議会』(東信堂, 2007年)
  • 『現代日本政治論――1945-2005』(専修大学出版局, 2008年)
  • 『現代議会制度論――日本と欧米主要国』(専修大学出版局, 2008年)
  • 『現代米国政治論――ブッシュJr.政権の光と影』(学文社, 2009年)

編著[編集]

  • 『アメリカ政治の新方向――レーガンの時代』(勁草書房, 1990年)
  • 『国会機能論――国会の仕組みと運営』(法学書院, 1990年)
  • 『アメリカ政治30年の検証――研究家八人の報告書』(行政問題井研究所出版局, 1990年)
  • 『ジャパンプロブレムin USA』(三省堂, 1992年)
  • 『世界の政治改革――激動する政治とその対応』(東信堂, 1992年)
  • 『クリントンとアメリカの変革』(東信堂, 1995年)
  • 『ケネディとアメリカ政治』(EXP, 2000年)
  • 『ジョンソン大統領とアメリカ政治』(つなん出版, 2004年)
  • 『日本の政治課題――2000-2010』(専修大学出版局, 2010年)
  • 『ウォー・ポリティクス――「政治的危機」と指導者の群像』(志學社, 2011年)
  • 『現代日本宰相論――一九九六年~二〇一一年の日本政治』(龍溪書舎, 2012年)
  • 『民主党政権論』(学文社, 2012年)

共著[編集]

  • 浅野一弘)『日米首脳会談と政治過程――1951年-1983年』(龍渓書舎, 1994年)
  • 濱賀祐子)『米国の大統領と国政選挙――「リベラル」と「コンサヴァティブ」の対立』(専修大学出版局, 2004年/増補、2008年)
  • 末次俊之)『ティーパーティー運動――現代米国政治分析』(東信堂, 2011年)

共編著[編集]

  • 秋山憲治)『「日米同盟関係」の光と影』(大空社出版部, 1998年)
  • 岡野加穂留)『村山政権とデモクラシーの危機――臨床政治学的分析』(東信堂, 2000年)
  • 新谷卓)『55年体制の政治――1955~64年』(つなん出版, 2005年)
  • 折立昭雄)『占領と戦後政治――1945~1954年』(つなん出版, 2005年)
  • 宗像優)『高度成長の政治――1965~1974年』(つなん出版, 2006年)
  • (大空社編集部)『戦後アメリカ大統領事典』(大空社, 2009年)

編纂資料[編集]

  • (濱賀祐子・末次俊之)『資料:戦後米国大統領の「一般教書」』(大空社, 2005年-)
第1巻(1945年-1961年):ルーズベルト、トルーマン、アイゼンハワー
第2巻(1961年-1977年):ケネディ、ジョンソン、ニクソン、フォード
第3巻(1978年-1992年):カーター、レーガン、ブッシュ
第4巻(1993年-2006年):クリントン、ブッシュ・ジュニア

監修[編集]

  • ヴァンサン・ミシュロ著、遠藤ゆかり訳『アメリカ大統領――その権力と歴史』<「知の再発見」双書144>(創元社, 2009年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.340

外部リンク[編集]