発進!時空タイムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
発進!時空タイムス
ジャンル バラエティ番組
企画 五十嵐洋文
演出 今井勘太
関和明
出演者 徳光和夫
矢口真里
ほか
ナレーター 槇大輔
製作
製作総指揮 森川健一
プロデューサー 橋本健司
鈴木美枝子
宮崎達也
制作 テレビ大阪
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2007年4月16日 - 2007年6月18日
放送時間 月曜 20:00 - 20:54
放送分 54分
回数 9
テンプレートを表示

発進!時空タイムス』(はっしん じくうタイムス)は、テレビ東京系列局ほかで放送されていたテレビ大阪製作のバラエティ番組である。全9回。テレビ東京系列局では2007年4月16日から同年6月18日まで、毎週月曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)に放送。初回は19:00 - 20:48の2時間スペシャルで放送。

概要[編集]

前番組『感涙!時空タイムス』から引き続き徳光和夫矢口真里が司会を務めた番組で、本番組では「親子の絆」にスポットを当てていた。番組は、徳光たちがゲストの芸能人親子とともに「時空タイムス号」(番組が独自に発注した2階建てバス)に乗り、東京まで日帰り旅行に出かける「一日東京ツアー」という企画をメインに据えていた。

出演者[編集]

司会[編集]

ゲスト[編集]

ナレーター[編集]

スタッフ[編集]

  • 企画:五十嵐洋文(えすと)
  • 構成:折戸泰二郎、黒岩勉、張眞英、横山雄一郎、佐藤修
  • リサーチ:石井千鶴・山口真知子(フォーミュレーション
  • TD:荒井義之
  • CAM:丸山宗広、岡田淳
  • VE:本間康彦、鈴木昭二
  • 音声:三ツ井千尋、竹内秀樹
  • 照明:和氣義幸
  • 美術進行:和田修吾
  • 選曲・音効:マジカル
  • VTR編集:関井昭男
  • MA:岡田晋一
  • CG:ケネックジャパン
  • ロケ車両(時空バス):塚本実(アップスター)
  • 編成:金岡英司(TVO)
  • 番組宣伝:森岡宣喜(TVO)
  • デスク:野村文(TVO)
  • AP:庄田真人(TVO)、藤原千里(えすと)
  • 制作:鈴木美帆(えすと)
  • 演出補:三好直(TVO)
  • チーフディレクター:今井勘太(ゼロクリエイト)、関和明(えすと)
  • ディレクター:松本幸導、本道英門(えすと)、相澤幸一(アクロ)、須藤拓也・相澤宏明・膳亀由香(ホールマン)
  • プロデューサー:橋本健司・鈴木美枝子(えすと)、宮崎達也(ホールマン)
  • チーフプロデューサー:森川健一(TVO)
  • 技術協力:パワービジョン、エーエーアイ
  • 美術協力:ル・オブジェ・アール・スタジオ
  • 制作協力:えすとアクロホールマン
  • 製作著作:テレビ大阪

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
大阪府 テレビ大阪 テレビ東京系列 月曜 20:00 - 20:54 製作局
関東広域圏 テレビ東京 同時ネット
北海道 テレビ北海道
愛知県 テレビ愛知
岡山県・香川県 テレビせとうち
福岡県 TVQ九州放送
岐阜県 岐阜放送 独立UHF放送局
滋賀県 びわ湖放送
奈良県 奈良テレビ
和歌山県 テレビ和歌山
三重県 三重テレビ 火曜 20:00 - 20:55 初回の2時間スペシャルは2回に分割して放送。
静岡県 静岡第一テレビ 日本テレビ系列 木曜 15:50 - 16:47
熊本県 くまもと県民テレビ 日曜 12:35 - 13:30
石川県 北陸放送 TBS系列 金曜 09:55 - 10:50
島根県・鳥取県 山陰中央テレビ フジテレビ系列 土曜 15:00 - 15:55 特別番組編成時には放送休止
沖縄県 琉球朝日放送 テレビ朝日系列 土曜 14:00 - 14:55 初回の2時間スペシャルは2回に分割して放送

外部リンク[編集]

テレビ大阪製作・テレビ東京系列 月曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
感涙!時空タイムス
(2006年10月23日 - 2007年3月12日)
発進!時空タイムス
(2007年4月16日 - 2007年6月18日)
手紙バラエティ 三丁目のポスト
(2007年7月2日 - 2008年3月17日)