漆山又四郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漆山又四郎(うるしやま またしろう、1873年1月6日 - 1948年8月5日)は、日本の書誌学者、漢学者、国文学者。 山形県置賜郡生まれ。号は天童。幸田露伴に師事して小説家をめざすが、漢文学者として名を残し、第一次『露伴全集』の編纂に携わった。また上田秋成春雨物語』の稿本漆山本の所持者でもある。

著書[編集]

  • 『断巌絶壁 傑作文粋』文学同志会、1899
  • 『脳力養成法』東亜堂、1908 
  • 『新撰浮世絵年表』漆山天童 奎光書院、1934
  • 『絵本年表』全6巻 青裳堂書店、1983-87 日本書誌学大系
  • 『近世の絵入本』青裳堂書店、1983 日本書誌学大系
  • 『近世人名辞典 名号引き』編 青裳堂書店、1984-85 日本書誌学大系

訳注など[編集]

  • 陶淵明集』訳註 岩波文庫、1928
  • 『杜詩』訳註 岩波文庫、1929
  • 『唐詩選』李攀竜編 訳註 岩波文庫、1931
  • 李太白詩選』訳註 岩波文庫、1932-33
  • 李長吉詩集』訳註 東明書院、1933
  • 『現代語訳国文学全集 第24巻 雨月物語春雨物語非凡閣、1936
  • 三体詩』周弼編 訳註 奎光書院、1936
  • 『現代語訳国文学全集 第18巻 上 義経記』非凡閣、1937
  • 『現代語訳国文学全集 第18巻 下 曽我物語』非凡閣、1938
  • 『訳文大日本野史』第1-4 飯田忠彦 春秋社、1943-44
  • 張文成『遊仙窟』訳註 1949 岩波文庫
  • 上田秋成『春雨物語 漆山本』校訂 1950 岩波文庫

参考[編集]