横浜市立境木中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
横浜市立境木中学校
境木中学.jpg
国公私立 公立学校
設置者 横浜市
設立年月日 1968年4月1日
共学・別学 男女共学
小中一貫教育 連携型
所在地 244-0802
横浜市戸塚区平戸三丁目48番2号
公式サイト 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

横浜市立境木中学校(よこはましりつ さかいぎちゅうがっこう)は、横浜市戸塚区平戸にある公立中学校。校舎、通りは旧東海道

概要[編集]

元々は横浜市立岩崎中学校の分校にあたる。そのため戸塚区にありながら、岩崎中学と同じ保土ケ谷区の中学として扱われており、運動部の区大会とよばれる大会は、同区の大会に参加している。

住所は神奈川県横浜市戸塚区平戸3-48-2。平戸となっているが、境木中学校の由来である保土ケ谷区境木本町は、道路を挟んだ北側にある。略称は境中(さかちゅう)。

2019年現在、毎年各学年4組で構成されている。一年生は1泊2日の校外学習があり2年は遠足3年は修学旅行に2泊3日でいく。校舎はL字型の4階建て。

メインのグラウンド(校舎の手前、第1グラウンド)はさほど広くないが、ソフトテニス部はそこで活動しコート6面設置でき、毎日活動している。

第2グラウンドが徒歩2分ほどのところにある。そこでは野球部、サッカー部の練習場。そのほか、校舎に隣接した体育館、その隣に武道場、そして武道場の屋上に25mの屋外プールがある。

場所は旧東海道の旧跡である権太坂の頂上付近にあり、同じく旧東海道の境木地蔵尊も近隣にある。

設備[編集]

教室
  • 1年 新館4階
  • 2年 旧館3階
  • 3年 新館2階
  • 特別支援 旧館2階
特別教室
  • 音楽室 旧館4階
  • 美術室 体育館棟1階
  • 技術室 体育館棟1階
  • 第一理科室 体育館棟1階
  • 第二理科室 旧館4階
  • 調理室 体育館棟1階
  • 被服室 新館1階
その他
  • 和室 新館1階
  • 職員室 旧館1階
  • 体育館 体育館棟2階
  • 視聴覚室 旧館2階
  • 保健室 旧館1階
  • 武道場
  • プール 武道場屋上
  • 第1グラウンド
  • 第2グラウンド
  • 身体障害者用トイレ
    • 体育館棟1階
    • 旧館1階

沿革[編集]

  • 1965年4月1日 - 横浜市立岩崎中学校境木分校を設置。
  • 1968年4月1日 - 横浜市立岩崎中学校境木分校が独立して、横浜市立境木中学校となる。
  • 1986年4月1日 - 横浜市立平戸中学校設立に伴い、生徒の一部が移動

部活動[編集]

  • テニス部
  • 吹奏楽部
  • バドミントン部
  • バスケットボール部
  • バレー部
  • 水泳部
  • サッカー部
  • 野球部
  • 茶道部
  • マルチメディア部
  • 美術部

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度26分12.7秒 東経139度34分9.9秒 / 北緯35.436861度 東経139.569417度 / 35.436861; 139.569417