松村誠一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松村 誠一(まつむら せいいち、1913年〈大正2年〉7月6日 - 2004年〈平成16年〉10月30日)は、国文学者。高知大学教授成蹊大学教授を歴任。岡山県生まれ。

中古文学、特に源氏物語が専門。

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『桃李有言』 1993、私家版

校注[編集]