杉かおり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すぎ かおり
杉 かおり
本名 杉山 かおり
生年月日 (1964-12-22) 1964年12月22日(54歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
出身地 日本の旗 日本 福島県
職業 女優タレント
事務所 石原プロモーション
主な作品
テレビドラマ
胸キュン探偵団
テンプレートを表示

杉 かおり(すぎ かおり、1964年12月22日[1] - )は日本の元女優タレント。本名、杉山 かおり[1]

東京都出身[1]福島県立須賀川女子高等学校卒業[1]。イベンター・オフィスに所属していた[1]

来歴・人物[編集]

父親の仕事の関係で福島県に転居し高校卒業まで過ごす[1]。高校在学中よりイベンター・オフィスに所属し、高校の長期休暇の際には上京して演技の勉強をする傍ら、モデルとして活動する[1]1983年麒麟麦酒「ビヤ樽」のCM『オナゴでてこい編』に出演。このCMは細野晴臣田中康夫春風亭小朝の豪華3名が平安時代風のコスプレでコミカルに共演するという話題性の高いものであり、そこに紅一点の「おなご」として出演した杉も一躍注目を集めた。

同年夏、坂上とし恵中島唱子とともにテレビドラマ『胸キュン探偵団』の主演に抜擢[1]。バラエティ番組への出演やニュース番組の司会など当時のテレビでの活動ジャンルは幅広い。また、シングル『夢見るレイン・トリー』でVAPから歌手デビューも果たした。このデビューシングルは「おなご」CMの十二単姿をそのままあしらった野心的なジャケットで、本人も各種歌番組へも精力的に出演するなどプロモーションにさまざまな手が打たれていたが、セールスはさほど伸びなかった。翌年までにシングル3枚、アルバム1枚を出して歌手活動は休止し、そのまま復帰していない。

1984年正月の『新春かくし芸大会』では松本伊代西脇美智子アーティスティックスイミングを披露。この年の半ばまでは前年の「おなご」CMのインパクトが残っていたことから概ね快進撃を続けたが、やがてCMが忘れ去られる時期になるともともと容姿面がアイドル的でないこともあり、並み居る競合アイドルとの差別化に苦しむようになった。このため、活動の軸足は徐々に雑誌グラビアへと移るようになった。

グラビア活動はアイドルデビュー当初から継続していたが、初期にはあくまで清楚系ビキニのみのアイドル路線であった。しかし前述の路線転換期からは大胆な「ブラ外し」「手ブラ」のポーズを奮発、グラビア上ではパンティ一枚の姿が常態になった。もともと胸の大きさや腰のクビレ、尻の大きさ、足の長さなど体型が良く、以後はセクシー系グラビアの常連として生き残ることとなる。なお後期に出演したアダルト雑誌ではパンティ脱ぎやヘア透けなどかなり際どい露出にまで進んだものの、すべてバストトップを隠したセミヌードに抑えている。グラビア時代にはこのほかゴシップや盗撮、金銭トラブルなど様々な困難に直面しながらも家族の精神的支援と持ち前の気丈さとで踏ん張り、規模を縮小しながらもついに1980年代末まで活動を続けた。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. 夢見るレイン・トリー(Tout Tout Decement)(1983年8月21日、10106-07)
  2. 黄色いスタジャン(1983年、10119-07)
    • 黄色いスタジャン - 作詞:康珍化、作曲:西木栄二、編曲:馬飼野康二
    • さよならのシーズン - 作詞:康珍化、作曲:西木栄二、編曲:馬飼野康二
  3. 醒まさないで(1984年6月21日、10145-07)

アルバム[編集]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

ニュース[編集]

雑誌[編集]

1983年8月号:グラビア2ページ(ハイレグ水着)
1986年10月号:グラビア5ページ(ビキニ・手ブラ)
  • 月刊自家用車 中古車情報
1984年3月号:表紙
1983年6月9日号:モノクロ2ページ(ビキニ・インタビュー)
1984年6月28日号:グラビア5ページ(手ブラ・セミヌード)
1983年9月号:グラビア4ページ(ビキニ)
1984年2月2日号:表紙
1984年4月5日・12日号:表紙
1986年3月13日号:表紙
1983年6月21日号:グラビア6ページ(「十二単のビール娘」「タバスコ・サンシャイン」ビキニ)
1983年7月19日号:ピンナップ(水着)
1985年1月15日号:グラビア6ページ(「初セミヌード」「THE RED LIPS」セミヌード)
1985年3月5日号:水泳大会記事5ページ(水着)
WPB特別編集GalsMate☆84(水着)
1983年10月13日号:グラビア3ページ(ビキニ)
1984年9月27日号:グラビア9ページ(「伊豆の踊り子」セミヌード)
  • ピットイン
1983年9月号:表紙
1984年9月号:表紙
  • ファインカー 特選中古車
1983年10月号:表紙
1985年10月号:グラビア4ページ(下着)
1983年6月27日号:モノクロ8ページ(ビキニ)
1985年6月10日号:グラビア6ページ(ビキニ・手ブラ)
1986年2月17日号:グラビア7ページ(「熱く、誘惑視線。」ビキニ・ブラ外し)
別冊 1984年4月号:グラビア7ページ(ビキニ)
別冊 1985年4月号:グラビア7ページ(セミヌード)
1983年9月号:表紙
1986年1月号:グラビア5ページ(水着)
1987年2月号:グラビア4ページ(「ハードな気分で」ビキニ)
大べっぴん 1986年1月号:グラビア3ページ(ビキニ)

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 『福島民報』1983年9月4日付朝刊、20面。