幻想映画館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

幻想映画館は、堀川アサコによる小説。
講談社文庫より発売。


あらすじ[編集]

趣味はヒトリシリトリ。ちょっぴり学校に行きたくない高校生のスミレは「不思議なもの」(幽霊)が見える。 ある日、「不思議なもの」と同時に父親の不倫現場を目撃し後を追う。商店街の映画館へと迷い込む。そこで初恋をするも、失踪事件に巻き込まれるは幽霊と出会うは…

脚注[編集]

[ヘルプ]