市瀬雅之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

市瀬 雅之(いちのせ まさゆき、1961年 - )は、国文学者、梅花女子大学教授。

岐阜県生まれ。1997年中京大学大学院後期博士課程修了、「大伴家持論-文学と氏族伝統」で文学博士。梅花女子大学助教授、教授[1]

著書[編集]

  • 『大伴家持論 文学と氏族伝統』おうふう 1997
  • 万葉集編纂論』おうふう 2007
  • 『北大阪に眠る古代天皇と貴族たち 記紀万葉の歴史と文学』梅花学園生涯学習センター公開講座ブックレット 2010

共編著[編集]

論文[編集]

外部リンク[編集]

[編集]

  1. ^ 『万葉集編纂構想論』著者紹介