岸本一馬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岸本一馬
KISIMOTO Kazuma
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1979-09-27) 1979年9月27日(40歳)
出身地 京都府
ラテン文字 KISIMOTO Kazuma
身長 195cm
体重 80kg
選手情報
所属 住友電工大阪
愛称 カズマ
ポジション WS
指高 253cm
利き手
スパイク 355cm
ブロック 330cm
テンプレートを表示

岸本一馬(きしもとかずま、1979年9月27日 - )は日本の男子バレーボール選手。京都府出身。ニックネームはカズ近畿大学卒。

来歴[編集]

1998年全日本バレーボール学生選抜東西対抗戦でサーブ賞を受賞した経験を持つ。全日本代表として2001年ワールドリーグに出場した。
豪快なスパイクが持ち味である。

2008年4月にパナソニック・パンサーズを退団し、現在住友電工大阪(9人制)で活躍中。