伊藤一郎 (日本文学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 一郎(いとう いちろう)は、国文学者東海大学文学部教授。専攻は近世文学。

略歴[編集]

東京教育大学(現在の筑波大学)卒業後、高等学校教員となる。その後、東海大学に移り研究を行う。芥川龍之介論についての若手の論客のひとりとして知られる。

外部リンク[編集]