からすと柿のたね

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みんなのうた
からすと柿のたね
歌手 マイク真木西六郷少年少女合唱団
作詞者 浜口庫之助
作曲者 浜口庫之助
編曲者 菊川迪夫
映像 アニメーション
映像制作者 中原収一
初放送月 1966年10月-11月
再放送月 (懐かし)2006年8月
テンプレートを表示

からすと柿のたね(からすとかきのたね)は、日本作詞作曲:浜口庫之助1966年10月から11月まで、NHKの歌番組「みんなのうた」で放送。

歌はマイク真木西六郷少年少女合唱団。歌詞では、からすが食べて落とした柿のたねが、八年後立派に育ち実をならしたという内容から、地球においての生命の循環を歌っている。アニメーションは、中原収一で、かわいらしい独特の映像を作成している。